北欧の照明 LEKLINTのシェードが生まれる瞬間。②H30.6.5

こんにちは。興和流通商事の丸です。

6月になったとたん、空は澄み渡り、夏の太陽が燦々と降り注いで 紫陽花の花びらがチリチリしています。皆様、紫外線には日焼け止め、日傘などぜひ対策を。

カラスは繁殖期を迎え、エサを求めて ゴミを散らかしてしまいます。ゴミは大切な個人情報でもありますので、この時期は特にしっかりとカラス対策を致しましょう!!

そして 水分補給もしっかりして熱中症に気を付けましょうね。。。赤ちゃん、お子様からお年寄り、うさぎまで🐇

さて、そんな今日この頃
今日は前回の続きです。レクリント社のマネージャーさん、もう一品 ランプシェードを作ってくださいました。

こちらは 130A 一枚の平面から作り始めました。。。あっという間に立体的な扇状に(*''ω''*)

「下からの覗き込んでも、折り目が規則的で美しいモデルです。。。そしてこの形はお手持ちのフロアライトやテーブルライトのリメイクにもできますよ。」とお話ししながら作業しています。

こちらも、折り上げた後 輪ゴムで固定をし 24時間。。。。

またまた あらかじめ用意したものがこちらに。。。(*^^*)

小さな穴を開けて 縫製して固定をして出来上がり!!!

もっと写真をアップしたかったのですが
写真のダウンロードに失敗したので、今日のところはこのへんでお開きにさせて頂きますね。

なんて言ってるうちに、空が曇ってきて泣き出しそう。。。
いよいよ、梅雨が近づいてきたのでしょうか?




新着物件 - 物件検索

おすすめ物件 - 物件検索

売地 アクセスランキング!