真央ちゃんのサンクスツアーついに行ってきました!!R1.09.15

こんにちは、設計の野村です。

ついに、ついに、

真央ちゃんのサンクスツアーが当たったのです!!!

そして昨日、ショーに行ってきました!!!


場所は日光の霜降りアイスアリーナです!

真央ちゃんのサンクスツアー、もちろんご存じとは思いますが、

今一度、どんなショーなのかご説明いたします。

サンクスツアーは現役を引退した浅田真央ちゃんが、今まで応援してくれた人たちへ

感謝の気持ちを届ける、真央ちゃんが今までに滑ったプログラムの中から

真央ちゃんと他のスケーターでメドレーやペアアレンジして繋いでいく今までにない

アイスショーなのです!!!



競技会はもちろん、アイスショーも真央ちゃんを追いかけていた野村ですが、

サンクスツアーの抽選が、当たらない当たらない。。。

関東甲信越はもちろん、大阪、名古屋、北海道だろうが

全くチケットが取れない状況が続き、ついについに栃木・日光公演

当たりましたよ~!!

まず、このサンクスツアーというものが

いかに凄いことをやっているのかを説明させてください!


だいたいアイスショーというものは、

どれほどの選手であっても、人気の海外スケーターを何人も呼んで、

たくさん人を集めて、都会にリンクを作って、高額なチケット代を取り

成り立っているものなんですね。

まあ、普通のことです。

しかし、サンクスツアーは違います!

まず、現役時代に海外の大会に出場した経験のあるスケーターは

真央ちゃんの他には、無良崇人元選手と、今井遙元選手しかいません。

その他のスケーターは一般応募で募集して集めたスケーター達です。

(真央ちゃんが引退した後、HPでスケーター募集を見たときには

ファンも度肝を抜かれました!真央ちゃんがとんでもないことをしようとしていると!)

そして、ショーをする場所です。

ショーの為にリンクを作ることは莫大な費用が掛かります。

それがもちろんチケット代に反映されるわけです。

でも、真央ちゃんは

今までスケートを生で見たことがない人も、おじいちゃんやおばあちゃんも、

小さな子供まで、幅広い年代の人にスケートを見てもらいたい、

感謝の気持ちを伝えたいってことで、通年リンクで行われています。

だから、ここの日光霜降アイスリンクなんです(栃木の通年リンクはここ1か所のみ)

ほかの地方でもそうです。

どこの地域でも辺鄙な場所です。

まあ、通年リンクってそういう場所ですよね、たいてい。

それでもチケット取れない、みんな真央ちゃんが見たくて集まるんです。

本当に凄いショーをやっているんです!!!真央ちゃんってば!!!!!


おっと、また前置きが長くなってしまいましたね。

建物内です。

競技会と一緒で、もちろん公演中は写真撮影禁止です。

5列目とはいえ、ど真ん中です。なかなか良い席でした。

(野村は1列目ゲットしたことがあるのでワガママになっていますね)

あ~やばい!ドキドキです!!

久々の生真央ちゃんです!

絶対に泣く!!!


オープニングは「スマイル」です。2013~2014シーズン(ソチオリンピックシーズン)の

エキシビションナンバー。真央ちゃんのゴールドの衣装素敵です。

踊るリッツの夜(2015~2016EX
)や素敵なあなた(2015~2016SP)の

ペアアレンジや、1対4のユニットアレンジがまた良い!


そしてしっとりと、バッハのチェロスイート(2016~2017EX)

これをもう一度生で見られるなんて、、、、

もう、幸せとしか言いようがありません。

真央ちゃんのスケーティングがあるからこそです。



そしてもう一つ楽しみにしていたものが、無良くんの「鐘」。

そうです、2009~2010シーズン(バンクーバーオリンピックシーズン)の

フリープラグラムナンバー。タラソワ至上最高傑作品。

私の歴代真央ナンバー不動の4番バッター。


重厚で重圧。陰気で陰湿。ラフマニノフの鐘。

これを19歳の女の子が滑ったことが今でも奇跡。

それを無良くんが再現してくれました~!!!

相も変わらず、高い高いトリプルアクセルも披露してくれましたよ。

無良くんが加入してくれて、公演に厚みが生まれたと思います。

真央ちゃんも少し休めます。

無良くん本当にありがとう!


そして、リチュアルダンス黒(2016SP)とリチュアルダンス赤(2016FP)

真央ちゃんの現役最後のナンバーです。

黒リチュから赤リチュへの早着替え!!!

そしてメンバー全員でのクライマックスシーンはめちゃめちゃカッコよかったです。


いよいよ大詰め、待っていました!

ラフマニノフのピアノ協奏曲第二番。

もちろん、2013~2014シーズン(ソチオリンピックシーズン)のフリープログラムナンバー。

永遠に語り継がれる伝説のフリー。

これを数人で繋ぎ、最後は来ました!

真央ちゃんの神ステップです!!!

もう大泣き、息もできないほどに、この目に焼き付けていきました。

もう二度と、この演技を生で見ることはできないかも知れない。

これがきっと最後だ。

さいたまスーパーアリーナで最後だと思ったあの演技。

真央ちゃん、やっぱり貴女はすごい人だ。。。

こんなにも人を感動させてくれくれるスケーターは真央ちゃんの他にはいないと思います。

ああ、本当に凄いショーでした。

VTRでも言っていたんですが、圧倒的な出演量。とにかく、真央ちゃんこんなに

見れるの?!こんなに滑ってくれるの?!

これは今まで見たアイスショーでは考えられないことです。

素敵なプログラムを作ってくれた、タチアナ・タラソワと、ローリー・ニコルに感謝感謝。


そして現役時代何度も思ったあのセリフを

真央、恐ろしい子。。

(すみません、ガラスの仮面です。わかりますかね。)


次回、フィギュアスケート観戦記はジャパンオープンの予定です。

長々とお付き合いいただきありがとうございました!


新着物件 - 物件検索

おすすめ物件 - 物件検索