世界選手権中止になったので勝手にメダル予想してみました!R2.03.15

こんにちは、設計の野村です。

コロナウィルスのパンデミックにより、モントリオールで開かれる予定だった

フィギュアスケート世界選手権が中止になってしまいました。

まあ、仕方がないですね。。

ISUは無観客試合も念頭にあったのかどうかは分かりませんが、

アスリートファーストを選んでくれたものと判断したいと思います。

今回は、世界選手権観向けて注目選手を紹介予定だったのですが

残念ながら大会自体が中止になってしまったので

勝手にメダル予想したいと思います!!!

では、まず女子シングルから!!!


1位 アリョーナ・コストルナヤ(ロシア)

2位 アンナ・シェルバコワ(ロシア)

3位 アレクサンドラ・トゥルソワ(ロシア)


まあ、こちらは誰でも予想がつく順位ですね。多少の入れ替えがあったかもしれませんが

今期はもうこのロシアの超新星3人娘の表彰台独占です。

女子シングルが、もう本当に凄い時代に突入しちゃいましたね。

できればこの子達を世界選手権で観たかった。

続きましては、男子シングルです。


1位 ネイサン・チェン(アメリカ)

2位 宇野昌磨(日本)

3位 羽生結弦(日本)


ネイサン君は3連覇が懸かっていました。

絶対王者のネイサン君が暫く負けることは想像できないですね。

それほど彼の実力は飛びぬけているし、あの構成をノーミスで平然とやってのける

化け物並みの体力(褒めてます)が凄すぎる。

昌磨もランビコーチの元、本当によく頑張ったシーズンでした!!

今期最初に見たJOでの演技と今は別物です。

世界選手権でブラッシュアップされた2人の完成版を見られると思っただけに

本当に残念です。

昌磨が足りないのでまたチャレンジカップをつべります。


次回は

ペアとアイスダンス予想します!!


※あくまで個人の予想であり妄想です!!!


おすすめ物件 - 物件検索