恒例!アジ釣り大会【のむら独り立ちする?の巻】R3.10.06

こんにちは、設計の野村です。

毎年、恒例行事となっております興和名物おじいちゃんの

お誕生日祝いを兼ねたアジ釣り大会が今年も行われました。

去年も実は行われたのにブログを更新しなかったわけは

ご時世に配慮したわけではなく、ただ単に私が船酔いしてしまったからです。

果たして今年はどうなるのでしょうか?

売却査定依頼

青イソメが触れないへっぽこ野村をサポートするために

毎回、お助け隊が隣に居てくれていました。

お助けかっちゃんに始まり

最近はずっとお助けミヤさんが居てくれたのですが

今回ご家庭ののっぴきならない事情により不参加。

(いいパパなんですよ~お助けミヤさんは)


ついに私はサポートメンバー無しで釣りに挑みます!

出船前に一服をする本日の主役。

遠足前に眠れない小学生のように

あまり寝られなかったそうです。

可愛いですね!

よーし!

出港だー!!!

(※野村が元気なの、ここまでです)

波、高い!!

これは嫌な予感がする。。。

今回の棚の深さはなんと60メートルとか85メートルとか。。

初の電動リールです。

そしていまいち電動リールの使い方がよく分かっていない野村。

社長に借りた(きっといい値段する)竿が泣いています。

一投目の疑似餌を付けてる段階で「うっ・・・」

すでに気持ち悪くなってきた。。

早いぞ、随分と。

まだ何もしていないぞ!!

「メーターじゃなく、糸みて(棚の深さを)測って」

と、言われましたが、、

無理です。。

20メートルならともかく80メートルも糸見て

「いち、に、さん、しー、、、」なんて

測ってられません!

すでに気持ち悪くなってきてるのに!!!

2投終わって

もう無理だ、、、、

何もできずにすでに横になりました。

波高すぎ!!!


意識朦朧の中で、社長が私の(社長のだけど)竿で釣ってくれています。

どうやら野村家の夕飯を確保してくれているそうです。

いつもふざけてる社長ですが(←おいっ!!)

その姿はまるで、

まさか、、

お助けミネさん!?

3代目お助け隊の

お助けミネさん誕生です!!!



夢と現実をうつろうつろしながら

色々考えました。


【出船前】 
  の む ら
HP 190/250(←2時半起きだったので全回復していない)
MP 110/110(←ママポイント。最近減らないのでマッスルポイントに移行予定)
Lv   43

【今】
HP    2/230


瀕死状態です。


照り付ける日差しがどんどん体力を奪っていきます。


夢の中で『気持ち悪い⇔苦しい⇔暑い』

現実で『気持ち悪い⇔臭い(こませ)⇔苦しい⇔うるさい(船長の無線)⇔暑い』

それが行ったり来たりです。


社長は凄いな~

なんでこんなに体力があるんだろう。。

きっと社長はHPや体力がカンストしてるんだな。

(ノムラはゲーオタ)

圧倒的体力差。。。

日ごろ鍛えているのなんて

何の役にも立たない。。。

明日はフライドポテト食べてやるー!!!

一方その頃、船の反対側では一人日陰で悠々と釣りを楽しむ

坂田師匠の姿が、、、

キーーーーーーーッ!!!

隣で(嫌がらせに)吐いてやろうかしら?

あ、もう胃が空っぽで吐くことすらできないや。。。

主役も40年ぶりに吐いたそうです。

それでも釣りを楽しんでいました。

おじいちゃんが楽しんでたなら良かったです。

山田工事部長も黙々と釣りを続けています。

みんな凄いですね。

へっぽこは私だけです。

最後の力をふり絞り

せめて1匹だけでも釣ろうと海老を付けて投入!

棚は80メートル。


かかった!!!


巻く、巻く、巻く(電動だけど)


獲ったどー!!!!!!


30センチ近くの大きなアジ釣れました~!!!!!

やった~!

なんとかボウズは免れました!!!

私の意識が飛んでる間、

入れ食い状態だったようですね!!!

素晴らしい釣果です!(私以外)

社長なんて、釣ったアジでマトウダイ釣りあげました!

初めて生で見ましたよ!マトウダイ!!!

45センチは超えてるんじゃないかな?

凄いです!


と言うわけで、私は独り立ちどころか

己の無力さに打ちひしがれました。。

私は本日をもって船釣りを引退し

磯釣り専門になります。

事務所に戻ると山田号に大漁旗が

掲げられていました!!!

こんなことをするのはきっとM越さんですね!

無駄なカラーコピーは経費の無駄遣いです!!!

ではまた。


新着物件 - 物件検索

おすすめ物件 - 物件検索