絶望と呼ばれた少女カミラ・ワリエワついにデビュー!R3.10.12

こんにちは、露女厨の野村です。

北京オリンピックまでついに残り4か月!!

以前から何度も記述してきましたが、

昨年の世界ジュニアチャンピオンにして

北京五輪金メダル最有力候補である

絶望と呼ばれる15歳のスケーター

カミラ・ワリエワがついにシニア公式戦デビューとなりました。

本日はワリエワ衝撃デビューの内容について

お伝えしたいと思います。

本ブログは不動産会社とは一切内容が関係なく

いち社員の独断と偏見によるスケブロとなっておりますのでご注意ください。


売却査定依頼

週末行われましたフィンランディア杯において

シニアデビューにして世界最高得点フリー174.31点をたたき出し優勝した

絶望と呼ばれる15歳のまだあどけない顔をした少女

カミラ・ワリエワですが

その驚くべきジャンプ構成は

4回転サルコウ1本

4回転トーループ2本(どちらもコンビネーションジャンプ)

3回転アクセル1本(こちらは転倒)

です!

そうなんです。

紀平選手が3A2本と4回転1本を入れても勝てないというのは

このワリエワ選手が居るからなんです。

でも紀平選手だけではありません。

どんな選手も勝てない。。

だから『絶望』なんです。


今シーズンは北京オリンピックで金メダルを目指す戦いではないんです。

今シーズンは、

全ての女子シングル選手が

絶望の女神、カミラ・ワリエワへの挑戦権を手にする戦いなのです!!!

ただ、ワリエワ選手

常に完璧ではないんです。

高難度には高リスクが伴うものです。

(with great power comes great responsibility

のように言ってしまいましたけど。)

(スパイダーマンの映画の超有名なセリフです。ノムラはアメコミ好き)



その不安定さもまたワリエワに惹きつけられるところでしょうか。。


ワリエワの北京フリー構成はもちろん4回転3本、3回転アクセル1本

これをノーミスされてはワリエワの圧勝でしょう。

おそらく自身の歴代最高得点を塗り替えての優勝となるのは

間違いありません。

これにもし勝てるとしたら、

トゥルソワ選手がショートフリー共にトリプルアクセルを決めて

再び5回の4回転をノーミスすることですね。

二人とも凄いプレッシャーだと思います。

ワリエワはこの構成をノーミスしないとトゥルソワに抜かれる可能性があり

トゥルソワもこの構成をノーミスしないと金メダルは取れない。

(もちろん、トゥルソワの場合、ロシア選手権でポシャって

北京代表漏れなんてことも十分あり得るので何とも言えませんね。)

というわけで、北京で金メダルを取るよりも難しいかもしれない

ロシア選手権を勝ち代表枠3人に選ばれるのは誰か???

(選ばれればそのうちの誰かが金メダルというのは確実です)

シーズンはまだ始まったばかり。

楽しみですね~♪

ではまた。



新着物件 - 物件検索

おすすめ物件 - 物件検索