【北京五輪】女子シングルを語る!R1.02.18

お待たせいたしました!五輪フィギュアウォッチャーの野村です。

ついにこの時がやってきました。

昨日行われた女子シングルフリーで

日本の坂本花織選手が
渾身の演技で

銅メダルに輝きました!


樋口新葉選手もSPFS共に3Aを決めて5位(暫定)入賞!

IOCは坂本選手に感謝すべし!!!

彼女の美しい笑顔と涙、爽快なスケーティングが

女子シングルの闇に光をさしました!!!

ありがとう!坂本花織!!!


売却査定依頼

ドーピング問題で、おそらく会場は異様な雰囲気に

包まれていたことは想像できます。

最終グループに残った日本の坂本選手、樋口選手に

どれほどの重圧がかかっていただろうか。

SPで、オリンピック史上5人目となるトリプルアクセルを決めた樋口選手、

FSでも決めてくれました!

(今大会、SPFSともにトリプルアクセルを決めたのは樋口選手のみ!!!

オリンピック史上でも浅田真央以来二人目の快挙です!!!)

得意の3LZ-3Tに転倒こそありましたが

後半のコンボを決め(qはつきましたが、、、)

笑顔のコレオシークエンスは見ていて清々しかったです!

やった!!!

よく決めた!!!

その後、ROC(ロシアオリンピック委員会)の

アレクサンドラ・トゥルソワ選手が驚愕の5クワド構成を成功させ

トップに立ちます!

会場のどよめきの中にあって

坂本選手は冷静でした。

これは大丈夫!!!

いつも通りの壮大なスケート

スピードもある。

流れのあるジャンプ。

力強い女性をテーマにして、やはり正解でしたね!

これはオリンピックで受けると確信していました。

特にこの状況。。。

リショーさんはここまで読んでいたかのようです。

後半少し慎重すぎる気がしましたが

それでも他のスケーターにはない

スピード感に、世界が驚いたと思います!

自己ベストを大きく更新し

トゥルソワに次ぐ2位に!

SP2位のROCアンナ・シェルバコワ選手はもう

流石としか言えません。

ど根性で4F2本を降り、3Lz-3Loも決めました!

事実上、トゥルソワとシェルバコワの一騎打ちです。

クワド2本で完成度と繋ぎを重視したシェルバコワか?

クワド5本で他を寄せ付けない技術点でタコ殴りか?


軍配はシェルバコワに。。。

現世界女王がやっぱり強かった!!!

トゥルソワ推しの私は残念でしたが、

こればかりは仕方ないと思います。




そして、最終滑走者のワリエワに関しては


どうして棄権させてあげなかったのかと

残念で仕方ありません。


坂本選手の銅メダルに歓喜した次の瞬間

キス&クライで泣き崩れるワリエワを見て

涙が止まりませんでした。




私が見たかったのは


こんなオリンピックじゃなかった。




ボロボロの演技をさせ、


「順位は最初から決まっていたから」

と言わんばかりのジャッジによって

粉々になるワリエワを

世界中に配信したんです。




そんな

やるせない

もやもやした

憤り


唯一の救いが

坂本選手の笑顔でした。


きっと私だけではなかったと思います。

坂本さん

凄い子です。

堂々と帰国してください。

貴女は、貴女の力で

メダルを獲得したんです。

素晴らしかったです。


樋口選手も、

早く、メダルを授与してあげて!


河辺選手は

ちょっと残念だったけど、

坂本選手もそこから這い上がって来たんで

次のオリンピックを目指してほしい。


もちろん、トゥルソワちゃんも!

次こそ絶っ対に金メダルとって!!!

やめないで!!!


シェルバコワは少し休んで!

とにかくご飯食べて!!!


ワリエワは、、、、

誰が彼女を救えるのかな、、、

母親は「金メダル以外いらない」って言う人みたいだし

やったことは取り返しがつかないけど、、、

いや、だめだ。

どんな言葉を並べても陳腐にしかならないですね。

それくらい今回の出来事は

大きすぎましたね。



こんな胸の締め付けられる思いを

こんなかたちでまたしなければいけないのは

本当に悲しいです。

どうか全てのスケーターが笑顔で滑れる

クリーンなオリンピックになりますように。


新着物件 - 物件検索

おすすめ物件 - 物件検索